値下げ

値下げ! 服部和三郎「薔薇と小花」 油彩  12号 2012年作
値下げ! 服部和三郎「薔薇と小花」 油彩  12号 2012年作

¥ 35,000

 クラシカルな落ち着いた雰囲気で、どの部屋に飾ってもマッチしやすい作品です。

作家名 服部和三郎
作品名 薔薇と小花

<作品>
サイズ:F12(60.6×50.0cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:作品右下にサイン。キャンバス裏に画題、署名、制作年(2012年)。
状態:花瓶にわずかにアタリかと思われる箇所がありますが概ね良好
<額縁>
サイズ:76.5×65.5cm
状態:擦り傷ありますが概ね良好
透明アクリル板あり
かぶせ箱
<作家略歴>
服部和三郎(はっとり わさぶろう)
内田巌、竹谷富士雄(藤田嗣治の直弟子)に師事
1930年 兵庫県淡路島生まれ。
1953年 新制作協会展に初入選
協会賞 新作家賞 日本画廊協会賞展 奨励賞受賞
1997年 東京国際美術館にて「服部和三郎自選展」
個展58回

値下げ! 中野泰之 「飯田高原」 油彩画F4号 
値下げ! 中野泰之 「飯田高原」 油彩画F4号 

¥ 10,000

副題をつけるなら「威風堂々とした三俣山と白煙立ち上る硫黄山を望む」というところでしょうか。

作品名 飯田高原
作家名 中野泰之

<作品>
サイズ:F4(33.3×24.2cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:左下にサイン。キャンバス裏にサイン、タイトル。
状態:良好

<額縁>
サイズ:48×39cm
状態:新品
ガラスあり
かぶせ箱

<略歴>
中野泰之(なかの やすゆき)1908(明治41)年~?
1908年 滋賀県生まれ
京都市立美術工芸学校卒業
1959年 八尾美術協会創立会員
労働大臣賞受賞
行動展入選
現代美術家集団常任委員
創造美術協会委員

再値下げ! 昭和の実力作家 小宮山恒男 「ヨーロッパ」 油彩画 F3号 
再値下げ! 昭和の実力作家 小宮山恒男 「ヨーロッパ」 油彩画 F3号 

¥ 13,000

昭和に活躍した実力作家で、画題「ヨーロッパ」は画伯の代表的なテーマです。飾りやすいサイズで、お買い得です。

作品名 ヨーロッパ
作家名 小宮山恒男

<作品>
サイズ:F3(27.3×22.0cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:作品左下にサイン、キャンバス裏に共シール
状態:良好(画像2右下に写り込みがあります)

<額縁>
サイズ:41.3×36.2cm
状態:額に若干のヤケと小さな擦り傷あります。
ガラスあり
箱なし(輸送用の箱を用意します)

<略歴>
小宮山恒男(こみやま つねお)
1914年 愛知県生まれ
川端画学校卒
創造美術会々友
新創美術会会員
中部創展創造賞他

再値下げ! 長尾淘太「春の公園(パリ)」 油彩 仏サイズF6 在仏作家
再値下げ! 長尾淘太「春の公園(パリ)」 油彩 仏サイズF6 在仏作家

¥ 45,000

作品からあたたかさが伝わってきます。
抽象と具象表現の織り成す独自の画風を確立し、パリやフランス郊外の日常の風景を中心に作品を制作している在仏作家。

作品名 春の公園(パリ)
作家名 長尾淘太
<作品>
サイズ:フランスサイズF6(41×33cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:作品左下にサイン 額裏に豊田ビル画廊シール
状態:画面中央の人物の腰から肩あたりに細かな縮み(4枚目写真)があります。その 他は良好。
1984年作
<額縁>
サイズ:64.5×56.5cm
状態:額にわずかな傷がありますが表側は概ね良好。 額裏蓋の紙に数カ所破れあり。
ガラスあり
かぶせ箱・黄袋付き
<作家略歴>
長尾 淘太(ながおとうた)
1938 東京に生まれる
1966 渡欧
1968 サロン・ソシエテ・ナショナル・デ・ボザールに出品
1970 サロン・アーティスト・フランセーズ銀賞受賞
1971 サロン・アーティスト・フランセーズ金賞受賞、会員に推挙される。サロン・ドートンヌに出品、会員に推挙される。
1973 サロン・ソシエテ・ナショナル・デ・ボザールに出品、会員に推挙される。以後、日本やフランスで活躍
現在 サロン・ドートンヌ会員、ル・サロン(仏国展)会員、サロン・ナショナル・デ ・ボザール会員

和気史郎 「静虚」 油彩画 30号 
和気史郎 「静虚」 油彩画 30号 

¥ 230,000

 サイズは大きめで飾る場所を選びますが、癒しの空間づくりにおすすめの作品です。

 奈良・京都の雅にあこがれ苔寺や能の世界を描きつづけ、『狂気と正気の間の芸術家』と賛辞された和気史郎画伯。その幻想的な色彩とマチエールの融合は魂を揺さぶります。
 この作品の画題は「虚静」で、”心に先入観やわだかまりがなく、静かで落ち着いていること”を見事に表現しています。

作家名 和気史郎
作品名 静虚

<作品>
サイズ:F30(90.9×72.7cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:作品左下にサイン、キャンバス裏に画題と作家名
状態:良好

<額縁>
サイズ:101×82.8cm
状態:古径の高級額縁、少々擦り傷がありますが概ね良好
その他:透明アクリル板あり、黄袋・さし箱

<略歴>
和気史郎 (わけ しろう)大正14(1925)~昭和63(1988)

1925年 栃木県出身
1952年 東京芸術大学油絵科(安井曽太郎教室)卒業
1957年 独立賞受賞
1959年 独立美術協会会員に推挙
1968年 日本洋画壇展招待出品
1973年 安井賞候補展出品
1976年 ヨーロッパ各地を取材旅行
1977年 写真家・入江泰吉と写描展
東京、大阪、福岡、広島各地で個展開催
    中国(北京・桂林)旅行
1987年 栃木県塩谷郡に和気史郎記念館開設
1988年 独立美術協会審査員

野口満一月 「描く子」 共シール 日本画 S40号
野口満一月 「描く子」 共シール 日本画 S40号

¥ 190,000

やわらかな光に包まれて描く少女、そこの空気はいかにもやさしく、そしてその絵を見ている私たちがいる空間もまたやさしさで満たされる。

作品名 描く子
作家名 野口満一月

<作品>
サイズ:S40(100×100cm)
技法:日本画 紙本・岩彩
署名:左下に落款・印、作品裏側ボードに共シールあり。
状態:良好
<額縁>
サイズ:115.4×115.4cm
状態:裏蓋がない仕様。良好。
透明アクリルあり
箱なし(輸送用の箱を用意します)

<略歴>
野口満一月(のぐち みつき)
1965 東京都生まれ
1992 上智大学卒業
1996 東京芸術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業
1998 東京芸術大学大学院修士課程美術研究科卒業
    大学院修了制作が東京藝術大学買上げ
2000 日本美術院院友に推挙
2002 東京芸術大学大学院博士課程修了
現在 日本美術院院友

原精一 「裸婦」 油彩画 F10号 
原精一 「裸婦」 油彩画 F10号 

¥ 130,000

憂いのあるような横顔でありながら凛とした気持ちも伝わってくる魅力的な作品です。

作品名 裸婦
作家名 原 精一

<作品>
サイズ:F10(53×45.5cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:作品右下にサイン、キャンバス裏にタイトルと署名。
状態:良好
<額縁>
サイズ:78.7×61cm
状態:概ね良好
ガラスあり
黄袋・タトウ箱付き

<略歴>
原精一(はら せいいち)1906年~1986年
1908年 神奈川県生まれ。
1924年 川端画学校に学ぶ。萬鉄五郎に師事。
1927年 春陽会展に「冬の風景」が入選。
1936年 「青年立像」で春陽会賞を受賞。
1937年 春陽会会友。1941年まで戦地に赴く。
1942年 岡田賞を受け、春陽会会員に推れる。
1947年 新興美術展に「裸婦」他を出品し、読売美術賞を受賞。
1948年 国画会会員。
1957年 渡欧。
1970年 再渡。
1975年 女子美大教授

人気! 藤井勉 「休息」 油彩画F3号 
人気! 藤井勉 「休息」 油彩画F3号 

¥ 150,000

蝶が休息に選んだのは爽やかで希望を象徴する黄色のバラ。
精緻な写実と透明な空気感で人気が高い現代日本洋画を代表する藤井勉画伯の作品です。

作品名 休息
作家名 藤井 勉

<作品>
サイズ:F3号(27.3×22cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:作品右下にサイン、キャンバス木枠裏にサイン、タイトル。
状態:良好

<額縁>
サイズ:40.5×35cm
状態:良好
ガラスあり
あわせ箱

<略歴>
藤井勉(ふじい つとむ)
1948年 秋田県で生まれる。
1971年 岩手大学教育学部特設美術科卒業。
1976年 シェル美術賞展佳作賞受賞。
1977年 昭和会展優秀賞受賞。
1980年 第23回安井賞入選。
1981年 「藤井 勉 画集」講談社刊行。
1983年 第26回安井賞展、佳作賞を受賞。FIAC'83(パリ・グランパレ)個展。
1984年 「白い山脈 藤井 勉 画文集」求龍堂刊行。FIAC'84(パリ・グランパレ)個展。
1985年 『藤井勉自選画集』(求龍堂)、『藤井勉第二画集』(講談社)刊行 。
1986年 画文集「たなこころ」画・藤井勉、文・藤井智恵子 求龍堂刊行。
1991年 「藤井 勉リトグラフ手彩色30葉」制作。
1993年 「藤井 勉画集」(求龍堂)刊行。
2002年 日本の美・山展(JR東日本主催)。
2005年 『藤井勉画集 魅惑の大地』(金の星社)刊行。
2007年 中国 シルクロード・西域南道取材。
2011年 藤井由希子(娘)と二人展。
 その他、個展・巡回展・二人展多数(日本橋三越本店、仙台三越、高松三越など各地にて)。
 現在 無所属 。

【プレゼント付き】岡義実 「モレーの秋」 油彩 10号 
【プレゼント付き】岡義実 「モレーの秋」 油彩 10号 

¥ 59,000

 岡義実画伯は本格的な印象派として国際的に活躍されている在仏作家です。1969年に渡仏し、増田誠に師事しました。本作品は、その時期に描かれたものです。

 この作品をご購入の方には、図録 「'92新印象 ノルマンディーの感動 岡 義実展」をプレゼントいたします。

作品名 モレーの秋
作家名 岡 義実

<作品>
サイズ:仏P10(53×38cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:画面右下にサイン、キャンバス裏に作家名・画題およびサイズ・制作年・月(1973.10)
状態:良好です

<額縁>
サイズ:66.8×51.5cm
状態:若干の擦り傷、額裏に経年感
ガラスあり
箱なし(輸送用の箱を用意します)

<略歴>
岡 義実(おか よしみ) 
1945年 福岡県生まれ
1969年 渡仏~増田誠に師事。
1972年 ル・サロン銀賞受賞
1973年 ル・サロン金賞受賞
1980年 名門 サロン・ドートンヌにて外国人初のグランプリ受賞者となる。
フランス画壇にて現代印象派の画家として活躍。
個展・グループ展多数

現在 サロン・ナショナル・デ・ボザール会員
 アンデパンダン会員
 サロン・デ・ザルチストフランセ(ル・サロン)無鑑査
 サロン・ドートンヌ会員
【作品収蔵】
福岡市立美術館、長野県佐久市立近代美術館、山梨県都留市、福岡市嘉茂美術館、長野県伊那アルプス美術館、東京都日本赤十字社、東京都石井コレクション、東京都小田急ホテルセンチュリーサザンタワーロビー客室、福井県立美術館

深沢昭明 「モネの池」 油彩画 F8号
深沢昭明 「モネの池」 油彩画 F8号

¥ 48,000

 パリの街、ロアールの自然、モネの池を好んで描き続けている深沢昭明画伯の作品です。

作品名 モネの池
作家名 深沢昭明

<作品>
サイズ:F8(45.5×38cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:画面右下にサイン、キャンバス裏枠に作家名・画題
状態:良好です

<額縁>
サイズ:63.5×56cm
状態:良好
その他:透明アクリル、あわせ箱

<略歴>
深沢昭明(ふかさわ しょうめい)
1937年 山梨県甲府に生まれる
1961年 東京造形美術学校卒業
1975年 日美展特選
1977年 日美展奨励賞、 新潮社賞
1978年 太陽美術展入選、会友推挙
1981年 ル・サロン展銅賞、一陽会入選
1983年 日本青年館新人賞
1985年 日本現代美術家連盟理事推挙
1986年 埼玉県立美術館連展金賞
1988年 パリ、ムルロー工房にて版画制作
1989年 ポルト・ド・ベルサイユにて個展 
      フランス・サージ・マルジス賞
1996年 中国国立中南民族大学美術科で指導
2001年 「パリの詩」57作完成  「故郷の春」47作完成
2009年 九段会館皇室御控えの間作品収蔵
 現在 日本美術家連盟会員・産経学園講師

森田沙伊 「梨と豆」 日本画 12号 共板付
森田沙伊 「梨と豆」 日本画 12号 共板付

¥ 63,000

 大胆な構図と独特の作風は、小粋でハイセンスな雰囲気を醸し出しています。

作品名 梨と豆
作家名 森田沙伊

<作品>
サイズ:12号 60×50cm
技法:日本画 紙本・彩色
署名:右上に落款・印。共板に落款・印、画題。
状態:豆の上部1カ所に肉眼ではほとんど分からない程度の直線傷(画像4右側)。
 作家が意図的に描いた可能性もありますが、確認が取れないため左下数か所に上層絵具の剥がれと判定し出品しております。(画像4左側)

<額縁>
サイズ:82.7×73cm
状態:良好
その他:透明アクリル、タトウ箱・黄袋付き

<略歴>
森田 沙伊(もりた さい)1898年 ~ 1993年
1898年 北海道生まれ
1923年 東京美術学校日本画科卒
 帝展、文展に出品
1939年 文展特選
1940年 法隆寺壁画模写に従事
 戦後は日展に出品
1958年 日展評議員
1959年 日本芸術院賞受賞
1969年 日展理事
1975年 日本芸術院会員
1976年 勲三等瑞宝章受章

【主な作品収蔵】
東京国立近代美術館
北海道立近代美術館
東京都現代美術館
愛知県美術館
佐久市立近代美術館

宮永岳彦 仮題(生け花) 水彩画 色紙サイズ
宮永岳彦 仮題(生け花) 水彩画 色紙サイズ

¥ 45,000

貴婦人の肖像画など現在でも人気が高い宮永岳彦画伯ですが、「ぺんてるくれよん」のイラストなど童画の第一人者でもあります。可愛らしくふくよかに描かれた童女の顔と黄色い花の生け花は運気を上げる幸福感のあるラッキーモチーフです。

作品名 画題なし(仮題:生け花)
作家名 宮永岳彦

<作品>
サイズ:色紙(27×24cm)
技法:色紙に水彩
署名:作品右下にサインと印
状態:わずかに薄いシミがありますが、概ね良好
<額縁>
サイズ:45.5×42.5cm
状態:数カ所小さな傷があります。
ガラスあり
あわせ箱

<略歴>
宮永岳彦(みやなが たけひこ)1919年(大正8年)~1987年(昭和62年)
1919年 静岡県生まれ
1931年 名古屋市立工芸学校入学
1936年 松坂屋名古屋本店入社
1942年 第29回二科展に初入選
1946年 松坂屋銀座店宣伝部勤務
1972年 二紀会理事就任
1974年 秦野市功労者表彰受賞
1979年 日本芸術院賞受賞
1986年 二紀会理事長就任、紺綬褒章受章

値下げ! 松尾洋明 「ネゲブの羊飼」 油彩画 F10号
値下げ! 松尾洋明 「ネゲブの羊飼」 油彩画 F10号

¥ 58,000

シナイとエルサレムを描き続けた松尾洋明画伯の作品です。キャンバスに描き出された刻々と変化していく自然と色合いの一瞬に心打たれる。

作品名 ネゲブの羊飼
作家名 松尾洋明
<作品>
サイズ:F10(53.0×45.5cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:作品右下にサイン、キャンバス裏に画題と署名
状態:概ね良好です。(2枚目の画像にはガラスへの映り込みや反射がございます。)
<額縁>
サイズ:75.3×67.8cm
状態:所々に細かい傷・擦れがありますが、全面ガラスの高級額です。裏板の縁沿いに紙とわずかに板の剥がれ、経年感あり。
ガラスあり
箱なし(輸送用の仮箱)
<略歴>
松尾洋明(まつお ようめい)
1941年 福岡県生まれ
1961年 示現会展初入選 以降連続入選
1965-67年 神奈川県展賞受賞
1967年 示現会準会員推挙
1971-73年 イスラエル遊学
1975年 中近東取材旅行
1977年 パリ市にて個展
     エルサレムにて個展(市主催)
以降イスラエル、エジプト等取材旅行
企画展、グループ展多数開催

松尾洋明  「シナイの道」 油彩画 F10号
松尾洋明  「シナイの道」 油彩画 F10号

¥ 85,000

松尾洋明画伯の得意なモチーフと独特なパープルカラー・質感は実に美しい。
新品の高級額をお付けしますので「贈り物」としてもおすすめします。

作品名 シナイの道
作家名 松尾洋明
<作品>
サイズ:F10(53.0×45.5cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:作品右下にサイン、キャンバス裏に画題と署名
状態:良好
<額縁>
サイズ:70.5×63cm
状態:新品額付き
透明アクリルあり
かぶせ箱・黄袋付き
<略歴>
松尾洋明(まつお ようめい)
1941年 福岡県生まれ
1961年 示現会展初入選 以降連続入選
1965-67年 神奈川県展賞受賞
1967年 示現会準会員推挙
1971-73年 イスラエル遊学
1975年 中近東取材旅行
1977年 パリ市にて個展
     エルサレムにて個展(市主催)
以降イスラエル、エジプト等取材旅行
企画展、グループ展多数開催

市川加久一 「唐荷を望む」 油彩画 F6号
市川加久一 「唐荷を望む」 油彩画 F6号

¥ 28,000

兵庫県・室津の沖合に連なって浮かぶ三つの小島が「唐荷島」です。昭和に活躍した市川画伯による癒し系の風景画で、お買い得品です。

作品名 唐荷を望む
作家名 市川加久一
<作品>
サイズ:F6(41.0×31.8cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:作品右下にサイン、キャンバス裏に画題と署名
状態:良好
<額縁>
サイズ:61×51cm
状態:わずかなスレがありますが概ね良好。ガラスあり
さし箱・黄袋付き
<略歴>
市川加久一(いちかわ かくいち)明治38(1905)~昭和63(1988)
1905年 三重県生まれ。師・高間惣七。
旺玄会常任委員、関西旺玄代表
渡欧、個展多数開催。
1983年 鳳美社から市川加久一画集刊行