2020年 ~5月31日まで 期間限定割引のご案内

坂口紀良 「アマルフィ海岸を望むバラの窓辺」 油彩画 F3号
坂口紀良 「アマルフィ海岸を望むバラの窓辺」 油彩画 F3号

12%OFF¥ 83,600

坂口画伯の明るい色調と伸びやかなタッチは、見る者を楽しく爽快な気持ちにさせます。お部屋に、おしゃれな1枚をいかがですか?

作家名 坂口紀良
作品名 アマルフィ海岸を望むバラの窓辺

<作品>
サイズ:F3(27.3×22cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:右下にサイン。キャンバス裏にサイン、タイトル。
状態:良好

<額縁>
サイズ:約42.3×37cm
状態:概ね良好
その他:透明アクリル、差し箱、黄袋付き

<略歴>
坂口紀良(さかぐち のりよし)
1948年 愛知県生まれ
1972年 東京芸術大学油絵科(中根教室)卒業
卒業制作が文部省買い上げとなる。安宅賞受賞
1974年 同大学院修了
1977年 渡 仏
1983年 油絵大賞展招待出品
1986年 日本アートフェアー'86(銀座・洋協ホール)出品  
1994年 南仏・イタリア取材旅行
1996年 ニューヨーク取材旅行
1997年 TiaF(東京国際フォーラム・日本洋画商協同組合主催)に出品
1998年 ウィーン、プラハ取材旅行
2000年 イギリス取材旅行

日本各地で企画展・個展多数出品・開催。

乃村豊和 「楽屋裏のバレリーナ達」 油彩画5号 
乃村豊和 「楽屋裏のバレリーナ達」 油彩画5号 

15%OFF¥ 57,800

思春期のマドンナ達を描き続ける、ロサンゼルス在住の画家で、愛知県で個展多数。この作品は2010年松坂屋名古屋店で開催された個展出展作品と思われます。2013年8月の松坂屋名古屋店の個展では油彩画は8号567,000円、SM号で210,000円、0号で126,000円で販売されています。

作品名 楽屋裏のバレリーナ達
作家名 乃村豊和 

<作品>
サイズ:変形5号(37×25cm)
技法:紙に油彩
署名:作品左上にサイン・印・制作年、額裏に共シール、松坂屋美術部2010年シール
状態:良好

<額縁>
サイズ:56×43cm
状態:概ね良好
その他:ガラス、差し箱・黄袋付き

※補足:額の裏板が額装用テープで止められているため(5枚目の画像)、紙の作品保護の観点から、裏板を外して検品しておりません。

<略歴>乃村 豊和(のむらとよかず)
1949年 愛知県知立市生まれ
1972年 愛知大学卒業後、上原欽二に師事
1982年 春陽展春陽会賞・中日賞 文化庁主催現代美術選抜展出品、日本の美術展(仏)招待 日本版画賞
1996年 画文集『序曲』出版記念回顧展 オリジナルCD作品集出版
1998年 ロサンゼルスに移住 以後毎年日米で作品発表
2000年 丸善日本橋本店ギャラリーにて個展
2001年 『NEW YORK ART EXPO』出展
2003年 名都美術館(林美術財団)にて個展、日仏現代美術展招待出品特別賞 、日本芸術協会展審査員出品
個展、グループ展多数 
現在 春陽会会員

【送料無料】和気史郎 「静虚」 油彩画 30号 
【送料無料】和気史郎 「静虚」 油彩画 30号 

20%OFF¥ 216,000

 奈良・京都の雅にあこがれ苔寺や能の世界を描きつづけ、『狂気と正気の間の芸術家』と賛辞された和気史郎画伯の作品です。

作家名 和気史郎
作品名 静虚


<作品>
サイズ:F30(90.9×72.7cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:作品左下にサイン、キャンバス裏に画題と作家名
状態:良好

<額縁>
サイズ:101×82.8cm
状態:古径の高級額縁、少々擦り傷がありますが概ね良好
その他:透明アクリル板あり、黄袋・さし箱

<略歴>
和気史郎 (わけ しろう)大正14(1925)~昭和63(1988)

1925年 栃木県出身
1952年 東京芸術大学油絵科(安井曽太郎教室)卒業
1957年 独立賞受賞
1959年 独立美術協会会員に推挙
1968年 日本洋画壇展招待出品
1973年 安井賞候補展出品
1976年 ヨーロッパ各地を取材旅行
1977年 写真家・入江泰吉と写描展
東京、大阪、福岡、広島各地で個展開催
    中国(北京・桂林)旅行
1987年 栃木県塩谷郡に和気史郎記念館開設
1988年 独立美術協会審査員

ご利用ガイド
ご利用ガイド

SOLD OUT

¥ 50

※このページの金額とSOLD OUTの表示はご案内には無関係(システム上の問題)です。

☆絵画の真性保証について
 遥アートで販売している絵画につきましては、すべて真性の保証をします。
 遥アートからの購入者は、購入後120日以内であれば、作家ご本人または物故者においては公定鑑定人(機関)により購入作品が贋作という判断がなされた場合は、購入代金全額の払い戻しを遥アートに対して申し立てることができます。その後、返却された作品が購入時の状態であること、贋作を証明する証拠(原本でコピー不可)が正当と判断した場合は購入代金の全額の返金に応じます。
 なお、お手数ですが鑑定を依頼される場合は依頼機関等の確認がございますので、鑑定依頼前にご連絡ください。

☆実物の確認について
 販売作品はすべて在庫しております。店舗はございませんが事務所(兼自宅)においてご覧いただけます。事前にメールにてご連絡頂けば、ご希望の絵画を展示した状態で確認して頂くことも可能です。
 なお、オンラインショップにおきましては、より実物に近い作品のイメージをお伝えするために、画像や説明文を変更・追加することがございます。

☆絵画の価格について
 美術品は本来オークションで価格が決まるのがもっとも自然だと思われます(公正であれば)。当然ながら人気の高さにより価格も上下しますので、一応の目安として美術年鑑の評価価格および美術市場の発表価格を相対的な人気度の判断として参考にしております。当店におきましても価格は流動的で値下げも値上げもございますのでよろしくお願い致します。
  美術年鑑の評価価格:傑作を標準とし1号あたりの価格
 美術市場の発表価格:10号を基準とした1号あたりの標準発表価格(百貨店や画廊で発表された価格)

☆お支払い方法について
 下記の支払い方法をお選びいただけます。いづれも、BASEかんたん決済による安全なお取引です。
(1)クレジットカード
   決済方法でクレジットカードを選択。>ショップから商品が発送されます。
(2)銀行振込
   決済方法で「銀行振込」を選択。>購入完了画面または購入完了時に送信されるメールで振込先の口座番号を確認。>購入代金を振込。>ショップから商品が発送されます。
(3)コンビニ決済・Pay-easy
   決済方法で「コンビニ決済・Pay-easy」を選択。>購入完了画面または購入完了時に
送信されるメールで支払い情報を確認。>お支払い。>ショップから商品が発送されます。
(4)キャリア決済/PayPal
   決済方法で各キャリア決済またはPayPalを選択。>ショップから商品が発送されます。
(5)後払い決済
   決済方法で「後払い」を選択。>ショップから商品が発送され、商品が届きます。>後日、後払い用の請求書がBASE株式会社より届きます。>最寄りのコンビニにて14日以内にお支払い。

☆送料について
(1)絵画の配送について
 ・100,000円未満の商品
  送料および梱包代(サイズにより全国一律1000円、1500円、2000円など)がかかります。
 ・100,000円以上の商品は、送料無料となります。
 ・300,000円以上の絵画には配送業者の補償とは別に保険をかけて発送します。
(2)絵画以外の商品について
 ・個々の商品詳細ページに記載された送料がかかります。
 ・まとめ買い等で、同梱できる商品につきましては基本1つ分の送料で出荷いたします。なお、複数の商品で異なる送料が設定されている場合は高い方の送料が適用されます。

(4)お届け日時
 当店は臨時休業以外、土日祝も営業しており、お届けには迅速な対応を心がけております。
 お届け日および時間帯を指定される場合は、ご注文画面の備考欄またはオンラインショップの「お問い合わせ」からその旨ご連絡ください。折り返し【遥アート】からメールにて詳細をご案内致します。

【送料無料】人気! 藤井勉 「休息」 油彩画F3号 
【送料無料】人気! 藤井勉 「休息」 油彩画F3号 

¥ 150,000

精緻な写実と透明な空気感で人気が高い現代日本洋画を代表する藤井勉画伯の作品です。

作品名 休息
作家名 藤井 勉

<作品>
サイズ:F3号(27.3×22cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:作品右下にサイン、キャンバス木枠裏にサイン、タイトル。
状態:良好

<額縁>
サイズ:40.5×35cm
状態:良好
ガラスあり
あわせ箱

<略歴>
藤井勉(ふじい つとむ)
1948年 秋田県で生まれる。
1971年 岩手大学教育学部特設美術科卒業。
1976年 シェル美術賞展佳作賞受賞。
1977年 昭和会展優秀賞受賞。
1980年 第23回安井賞入選。
1981年 「藤井 勉 画集」講談社刊行。
1983年 第26回安井賞展、佳作賞を受賞。FIAC'83(パリ・グランパレ)個展。
1984年 「白い山脈 藤井 勉 画文集」求龍堂刊行。FIAC'84(パリ・グランパレ)個展。
1985年 『藤井勉自選画集』(求龍堂)、『藤井勉第二画集』(講談社)刊行 。
1986年 画文集「たなこころ」画・藤井勉、文・藤井智恵子 求龍堂刊行。
1991年 「藤井 勉リトグラフ手彩色30葉」制作。
1993年 「藤井 勉画集」(求龍堂)刊行。
2002年 日本の美・山展(JR東日本主催)。
2005年 『藤井勉画集 魅惑の大地』(金の星社)刊行。
2007年 中国 シルクロード・西域南道取材。
2011年 藤井由希子(娘)と二人展。
 その他、個展・巡回展・二人展多数(日本橋三越本店、仙台三越、高松三越など各地にて)。
 現在 無所属 。

【送料無料】原精一 「裸婦」 油彩画 F10号 
【送料無料】原精一 「裸婦」 油彩画 F10号 

¥ 130,000

作品名 裸婦
作家名 原 精一

<作品>
サイズ:F10(53×45.5cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:作品右下にサイン、キャンバス裏にタイトルと署名。
状態:良好
<額縁>
サイズ:78.7×61cm
状態:概ね良好
ガラスあり
黄袋・タトウ箱付き

<略歴>
原精一(はら せいいち)1906年~1986年
1908年 神奈川県生まれ。
1924年 川端画学校に学ぶ。萬鉄五郎に師事。
1927年 春陽会展に「冬の風景」が入選。
1936年 「青年立像」で春陽会賞を受賞。
1937年 春陽会会友。1941年まで戦地に赴く。
1942年 岡田賞を受け、春陽会会員に推れる。
1947年 新興美術展に「裸婦」他を出品し、読売美術賞を受賞。
1948年 国画会会員。
1957年 渡欧。
1970年 再渡。
1975年 女子美大教授

【送料無料】野口満一月 「描く子」 共シール 日本画 S40号
【送料無料】野口満一月 「描く子」 共シール 日本画 S40号

¥ 190,000

作品名 描く子
作家名 野口満一月

<作品>
サイズ:S40(100×100cm)
技法:日本画 紙本・岩彩
署名:左下に落款・印、作品裏側ボードに共シールあり。
状態:良好
<額縁>
サイズ:115.4×115.4cm
状態:裏蓋がない仕様。良好。
透明アクリルあり
箱なし(輸送用の箱を用意します)

<略歴>
野口満一月(のぐち みつき)
1965 東京都生まれ
1992 上智大学卒業
1996 東京芸術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業
1998 東京芸術大学大学院修士課程美術研究科卒業
    大学院修了制作が東京藝術大学買上げ
2000 日本美術院院友に推挙
2002 東京芸術大学大学院博士課程修了
現在 日本美術院院友

【プレゼント付き】久野和洋 「沈丁華」油彩画 10号
【プレゼント付き】久野和洋 「沈丁華」油彩画 10号

¥ 72,000

 この作品ご購入の方には、久野和洋画集(求龍堂:定価6,156円:画像5枚目)をプレゼントいたします。

作品名 沈丁華
作家名 久野和洋

<作品>
サイズ:P10(53×40.9cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:画面左下にサイン、キャンバス裏枠に作家名・画題・制作年(1984年)
状態:概ね良好です。(画像には白い花瓶および周囲に細かい光の反射が写り込んでいます)

<額縁>
サイズ:61×49cm
状態:多少の傷はありますが鑑賞用に全く問題のない程度です。
その他:透明アクリル、差し箱

<略歴>
久野和洋(くの かずひろ)
1938年 愛知県名古屋市生まれ。
1963年 武蔵美術学校第二本科西洋画科卒業。
1965年 武蔵野美術学校本科美術科卒業。
1967年 第10回安井賞候補新人展入選。
1970年 初の個展を開催。
1973年 パリ国立高等美術学校(エコール・デ・ボザール)に招待研究生として留学。
1976年 帰国
1982年 第34回立軌展に招待出品、同人推挙。
1991年 文化庁芸術家在外研修員としてイタリアに研修。
1999年  河北倫明賞受賞
2002年 武蔵野美術大学教授となる。
2008年 『久野和洋画集』(求龍堂)を刊行。 
個展や美術館での企画展開催。

【主な作品収蔵】
東京都現代美術館、府中市美術館、練馬区立美術館、武蔵野美術大学美術館、群馬県立館林美術館、佐久市近代美術館、愛知県美術館、名古屋市美術館、刈谷市美術館、豊田市美術館、豊橋市美術館、岡崎市美術館、高浜市かわら美術館、宮崎県立美術館 ほか

山口和男 「備前と椿」 油彩画 F4号
山口和男 「備前と椿」 油彩画 F4号

¥ 35,000

作品名 備前と椿
作家名 山口和男

<作品>
サイズ:F4(33.3×24.2cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:左下にサイン。キャンバス裏にサイン、タイトル。
状態:良好

<額縁>
サイズ:49×40cm
状態:若干の擦れがあります。
その他:透明アクリル、差し箱、黄袋

<略歴>
山口和男(やまぐち かずお)
1950   神奈川県に生まれる
1969~72 お茶の水美術学園にてデッサンと油彩画を学ぶ
1974   中央大学商学部卒業
1979   渡欧
1986   日洋展奨励賞受賞
1997   中日現代美術通鑑(中国国際名人研究院辞書編輯部編)に作品掲載 
2000   第5届世界学術貢献奨作品金質奨入賞 /世界文化名人成果金象奨入賞
2002   国際芸術産業展 THE AIR GALLERY  LONDON
2003   グローバル国際芸術貢献賞金賞/世界芸苑精鋭卓越成果賞
2006   グローバル国際芸術貢献賞金鼎賞/世界芸苑精鋭卓越成果賞


<個展>  
池袋東武(21回)はじめ各地で多数開催               

岡信孝「白梅」 日本画 短冊 
岡信孝「白梅」 日本画 短冊 

¥ 38,000

作品名 白梅
作家名 岡信孝

<作品>
サイズ:短冊(36×6cm)
技法:日本画 紙本・岩彩
署名:左下に落款・印
状態:良好
<額縁>
サイズ:60.8×23.5cm
状態:わずかな傷あり
ガラスあり
痛んでいますがタトウ紙(短冊を収納する紙包み<4枚目画像>)あり
箱なし(輸送用の箱を用意します)
<略歴>
岡信孝(おか のぶたか)
1932年 神奈川県に生まれる。祖父川端龍子。
1961年 清龍社社人。
1966年 川端龍子の死去で青龍社解散、無所属となる。
奨励賞9、春展受賞5、個展多数。
1984年 東京、京都、大阪にて「岡信孝展」開催。

宮永岳彦 仮題(生け花) 水彩画 色紙サイズ
宮永岳彦 仮題(生け花) 水彩画 色紙サイズ

¥ 48,800

貴婦人の肖像画など現在でも人気が高い宮永岳彦画伯ですが、「ぺんてるくれよん」のイラストなど童画の第一人者でもあります。

作品名 画題なし(仮題:生け花)
作家名 宮永岳彦

<作品>
サイズ:色紙(27×24cm)
技法:色紙に水彩
署名:作品右下にサインと印
状態:色紙端周辺に数ケ所うすいシミがありますが(4枚目の画像)、鑑賞画面は概ね良好。

<額縁>
サイズ:45.5×42.5cm
状態:数カ所小さな傷があります。
ガラスあり
あわせ箱

<略歴>
宮永岳彦(みやなが たけひこ)1919年(大正8年)~1987年(昭和62年)
1919年 静岡県生まれ
1931年 名古屋市立工芸学校入学
1936年 松坂屋名古屋本店入社
1942年 第29回二科展に初入選
1946年 松坂屋銀座店宣伝部勤務
1972年 二紀会理事就任
1974年 秦野市功労者表彰受賞
1979年 日本芸術院賞受賞
1986年 二紀会理事長就任、紺綬褒章受章

【プレゼント付き】岡義実 「モレーの秋」 油彩 10号 
【プレゼント付き】岡義実 「モレーの秋」 油彩 10号 

¥ 68,000

 岡義実画伯は本格的な印象派として国際的に活躍されている在仏作家です。1969年に渡仏し、増田誠に師事しました。本作品は、その時期に描かれたものです。

 この作品をご購入の方には、図録 「'92新印象 ノルマンディーの感動 岡 義実展」をプレゼントいたします。

作品名 モレーの秋
作家名 岡 義実

<作品>
サイズ:仏P10(53×38cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:画面右下にサイン、キャンバス裏に作家名・画題およびサイズ・制作年・月(1973.10)
状態:良好です

<額縁>
サイズ:66.8×51.5cm
状態:アンティーク調の額です。擦り傷あり、額裏に経年感。(画像7~9)
ガラスあり
箱なし(輸送用の箱を用意します)

<略歴>
岡 義実(おか よしみ) 
1945年 福岡県生まれ
1969年 渡仏~増田誠に師事。
1972年 ル・サロン銀賞受賞
1973年 ル・サロン金賞受賞
1980年 名門 サロン・ドートンヌにて外国人初のグランプリ受賞者となる。
フランス画壇にて現代印象派の画家として活躍。
個展・グループ展多数

現在 サロン・ナショナル・デ・ボザール会員
 アンデパンダン会員
 サロン・デ・ザルチストフランセ(ル・サロン)無鑑査
 サロン・ドートンヌ会員
【作品収蔵】
福岡市立美術館、長野県佐久市立近代美術館、山梨県都留市、福岡市嘉茂美術館、長野県伊那アルプス美術館、東京都日本赤十字社、東京都石井コレクション、東京都小田急ホテルセンチュリーサザンタワーロビー客室、福井県立美術館

藤森悠二 「サクレクール寺院」 油彩画 SM
藤森悠二 「サクレクール寺院」 油彩画 SM

¥ 27,000

作品名 サクレクール寺院
作家名 藤森悠二

<作品>
サイズ:SM(22.7×15.8cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:画面右下にサイン、キャンバス裏に作家名・画題
状態:良好

<額縁>
サイズ:38.5×31.5cm
状態:概ね良好
その他:ガラス、あわせ箱

<略歴>
藤森悠二(ふじもり ゆうじ)
1947 東京生まれ
1968 谷中太平洋美術学校に学ぶ 大谷幸一先生に師事
1970 千葉商科大学卒業 寛永寺坂美術研究所修
1971 東電ギャラリーにて初個展
1972 スペイン ベジャスアルテス・サンフェルナンド美校修
1973 全日本美術協会員
1976 池袋三越新鋭作家展出品 日本肖像芸術会展受賞 委員推挙
1977 新彩美術会結成
1978 日本肖像芸術会展特選
1984 ファイザー製薬新薬発売記念版画制作  ヤマハレクリエーションフーズ表紙
1985 つくば科学万博記念カード原画制作
1989 船橋東武ブランデートホールにて作品展 一創会員 北村脩先生に師事
1990 東和銀行本店版画制作
1995 自治医科大学テレカ原画作成
2004 横浜ランドマーク・オムロンKAZ講師
2005 清水康子CD ジャケットデザイン
2006 佐藤敏彦著「鎌倉を散策して詩う」に挿絵提供

 1971年以降、百貨店、画廊、ホテルで個展多数(~2015年まで76回)

市川加久一 「唐荷を望む」 油彩画 F6号
市川加久一 「唐荷を望む」 油彩画 F6号

¥ 28,000

作品名 唐荷を望む
作家名 市川加久一

<作品>
サイズ:F6(41.0×31.8cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:作品右下にサイン、キャンバス裏に画題と署名
状態:良好
<額縁>
サイズ:61×51cm
状態:わずかなスレがありますが概ね良好。ガラスあり
さし箱・黄袋付き
<略歴>
市川加久一(いちかわ かくいち)明治38(1905)~昭和63(1988)
1905年 三重県生まれ。師・高間惣七。
旺玄会常任委員、関西旺玄代表
渡欧、個展多数開催。
1983年 鳳美社から市川加久一画集刊行

[画集]秘苑 杉本健吉画集 特装本 番号サイン入りリトグラフ1点付き 当時定価18万円
[画集]秘苑 杉本健吉画集 特装本 番号サイン入りリトグラフ1点付き 当時定価18万円

¥ 12,000

当時定価:180.000円
発行:1985年11月5日
著者:杉本健吉
発行所:株式会社求龍堂
サイズ:外函 約32.5×42.2×5.3cm
    本体 約26.3×34.8×2.2cm

<状態>
 ・外函(輸送箱):経年による傷と若干のシミあり。側面にタイトルの筆書きあり。
 ・内函:‘外側全体に斑点状のシミ。内側は良好です。(最後の画像)
 ・本体
  外装 良好
  オリジナルリトグラフ 概ね良好
  作品ページ 遊び紙など数か所に若干の汚れがありますが概ね良好。

<内容>
 ・オリジナルリトグラフ「宛然天平之姿」 1点
 ・掲載作品 82点
 ・あとがき

<画像について>15枚
 ・1枚目の画像:画集本体と付属のリトグラフの加工画像。
 ・2枚目の画像:内函を開けた状態で、パラフィン紙でカバーされているのが画集本体です。
 ・3枚目の画像:カバーを外した画集本体。
 ・15枚目の画像:外函と内函です。

<梱包・送料>
 ・ゆうパック 全国一律1,000円で発送します。

<略歴>杉本健吉1905(明治38)年~2004(平成16)年
1905年:名古屋市に生まれる。
1925年:京都にて岸田劉生の門下生となる。
1937年:国画奨学賞を受賞。
1940年:大和の風物に魅せられ奈良通いを始める。
1946年:第2回日展特選。
1948年:第1回中日文化賞。
1950年:週刊朝日の吉川英治作「新・平家物語」の挿絵を担当。
1962年:ヨーロッパへ海外スケッチ旅行。
     以後、毎年海外スケッチ旅行へ出かける。
1970~1976年:スケッチ旅行で韓国の秘苑に通う。
1983年:大阪四天王寺「聖徳太子絵伝」完成。
1985年:『秘苑 杉本健吉画集』発行。
1987年:愛知県知多美浜緑苑内に杉本美術館が開館。
1989年:世界デザイン博に陶壁を製作。
2004年:肺炎のため死去。

【送料無料】向井潤吉 「ヴァイオリンを持つ少女(鰐淵晴子)」 油彩画 10号 鑑定証書付き
【送料無料】向井潤吉 「ヴァイオリンを持つ少女(鰐淵晴子)」 油彩画 10号 鑑定証書付き

¥ 750,000

 ライフワークとして民家を描き続けた向井潤吉画伯が、週刊朝日「表紙絵コンテスト」の企画で、女優でバイオリニストの「鰐淵晴子」を描いた作品の1枚です。

【作家名】向井潤吉
【作品名】ヴァイオリンを持つ少女(鰐淵晴子)

<作品>
【サイズ】10号(52.2×41.1cm)
【技 法】キャンバスに油彩
【署 名】公式「浜田美芽(遺族)」鑑定証書取得済み。作品左下にサイン、作品裏木枠及び額裏に制作年(昭和31年)と署名。
【状 態】経年感はありますが、描画面にキズやヒビはなく良好です。

<額 縁>
 おそらく制作当時からの額と思われます。額縁前面には濃紫色のベルベットが張られ、保護ガラスのない仕様です。
【サイズ】76.2×64.2cm
【状 態】経年感があり劣化は見られますが、絵と非常に調和しています。
【ガラス・アクリル】なし(仕様)
【箱・その他】さし箱・黄袋付き

<略歴>
向井潤吉(むかい じゅんきち)1901(明治34)年~1995(平成7)年
1901年:京都生まれ
1914年:京都市立美術工芸学校に学ぶ
1916年:関西美術院に学ぶ
1919年:第6回二科会展に初入選
1927年:渡欧、ルーブル美術館で模写に没頭する
1930年:帰国、第17回二科会展に滞欧作を特別出品し樗牛賞を受ける。
1933年:世田谷区弦巻にアトリエを構える
1937年:陸軍報道班員として戦争記録画の制作に従事
1945年:行動美術協会を創立、ライフワークとなる民家シリーズの制作が始まる。    
1959年:渡欧、ヨーロッパ各地を写生し巡る
1961年:アトリエを不審火で消失、貴重な作品・資料を失う    
1962年:アトリエを再建(現在のアトリエ館)
1966年:訪中日本代表団の一員として、北京、上海、蘇州などをめぐる
1974年:画業60年記念向井潤吉環流展を開催
1993年:向井潤吉アトリエ館開館
1995年:没

【送料無料】田辺三重松「風景(摩周湖)」 油彩画 F8号 鑑定登録証書付き
【送料無料】田辺三重松「風景(摩周湖)」 油彩画 F8号 鑑定登録証書付き

¥ 190,000

作家名 田辺三重松
作品名 風景(摩周湖)

<作品>
サイズ::F8(37.5×45.2cm)
技法:キャンバスに油彩。
署名:画面左下にサイン。
   鑑定登録証書(日本洋画商協同組合)付き。
状態:概ね良好


<額縁>
サイズ:55×62.5cm
状態:概ね良好
その他:ガラス、合わせ箱。

<略歴>
田辺 三重松(たなべ みえまつ)1897(明治30)年~1971(昭和46)年
1897年 北海道函館に生まれる。
1928年 函館市立の小学校教員になり、ニ科展で初入選。
1936年 ニ科展で特待賞。
1939年 函館高等女子校の図画教諭。
1942年 二科展で二科賞。
1945年 行動美術協会の創立に参加。
1946年 教員を退き、画業に専念。
1949年 北海道文化賞を受賞。
1957年 東京に移住。
1963年 渡欧
1967年 網膜剥離により右眼を失明するが、制作を続ける。
1971年 北海道開発功労賞を受賞。逝去

【復刻版】『少女の友』中原淳一 昭和の付録 お宝セット
【復刻版】『少女の友』中原淳一 昭和の付録 お宝セット

¥ 8,000

 2009年に、『少女の友』雑誌付録が70年ぶりに復刻されました。
 昭和10年代前半に、中原淳一の活躍で黄金期を築いた、伝説の少女雑誌『少女の友』。若き日の中原淳一が企画・デザインし、「紙の宝石」と語り継がれる超豪華な雑誌付録5点と、『少女の友』完全復刻版1冊のセットです。解説書つき。

出版社: 実業之日本社
発行:2009年
サイズ:ケースサイズ23×16.5×6cm
    『少女の友』昭和13年1月号 A5判変型352p
本体価格:税込15,120円

<状態>
・ケースのカバーにわずかに擦れ・汚れがありますが、本体はほとんど未使用状態です。

<内容>
■お宝1 抒情の美ここに極まれり!フラワーゲーム [昭和13年1月号付録]
■お宝2 大反響を呼んだ伝説の付録 啄木かるた [昭和14年1月号付録]
■お宝3 カードの中には驚くべき仕掛けが!花言葉枝折 [昭和8年10月号付録]
■お宝4 親しい人の誕生日を書き込んで。バースデーブック [昭和10年1月号付録]
■お宝5 淳一の記念すべき付録第一作 青い鳥双六 [昭和8年1月号付録]
■お宝6 入手困難な幻の雑誌を初の完全復刻! 『少女の友』昭和13年1月号

<送料>
 ゆうパック60サイズ 全国一律680円で発送します。

【画集】高畠華宵名画大集 豪華限定版 1500部 当時定価28,000円
【画集】高畠華宵名画大集 豪華限定版 1500部 当時定価28,000円

SOLD OUT

¥ 11,000

 大正から昭和にかけて一世を風靡した挿絵画家高畠華宵。この画集は、代表作を集大成した豪華限定版(大判B4変形)として、昭和51年に発行されました。

タイトル:豪華限定版 高畠華宵名画大集 
当時定価:28,000円
発行年:昭和51年  限定1500部  
著  者:高畠華宵
出版社:講談社
サイズ:約33.5×26.5×2.5cm
     (外函 約41.5×33.8×4.2cm)
ページ:157頁   


◆内容
・収録点数 786点
・主な収録作品
 日本少年・婦人世界・少女のなどの表紙
 少女の友・少女画報等の口絵
 「さらば故郷」、「古城の春」、「馬賊の歌」(日本少年)などの口絵・挿絵
 便箋、しおり、ポスター、広告絵
 屏風「移り行く姿」など
・寄稿
 高畠華宵の抒情画(尾崎秀樹)
 華宵氏と私(中原淳一)
 わたしの華宵(宇野亜喜良)
 大衆の中に生きつづけた画家(鹿野琢見)
 華宵の人と日常(高畠華晃)など
・高畠華宵 年譜
 
◆状態
・外函(輸送箱) 若干のイタミ
・内函 概ね良好
・本体 美本(表紙数か所にわずかな擦れ・汚れ)

◆送料
 ゆうパック100サイズ 全国一律1000円

【画集】高畠華宵名作画集
【画集】高畠華宵名作画集

¥ 4,100

タイトル:高畠華宵名作画集
当時定価:3,000円 
発行年:昭和42年 
著 者:高畠華宵・華宵会
出版社:講談社
サイズ:約26.3×24.7×1.8cm
    (函 約27.5×26×2.5cm)
ページ:95頁   

◆内容
・本書の刊行について 野間省一
・寄稿
 さしゑの魅力 滑川道夫
 華宵礼賛 加藤 謙一
 高畠華宵小伝 渡辺圭二
 高畠華宵先生 8名
 華宵画伯と私 鹿野琢見
・作品図版
 屏風 移り行く姿、画帖 風俗十二か月
 宗教画・人物画、美人畫・武者絵・芝居絵
 表紙、口絵、二色口絵、名作挿絵
 名カット集、新聞挿絵
 装幀図案、広告絵、華宵便箋・華宵ノート、
 意匠・図案、近作・絶筆、署名・印譜・落款
 デッサン・スケッチ
・回想のアルバム
・華宵 高畠幸吉年譜

◆状態
・函 経年によるヤケ・汚れあり
・本体 良好(小口や遊び紙などに若干のヤケ・シミあり)

◆送料
 ゆうパック60サイズ 全国一律680円

中村善策 「大沼と駒ケ岳」 油彩画 サムホール
中村善策 「大沼と駒ケ岳」 油彩画 サムホール

¥ 65,000

 文部省、日本芸術院買い上げ作家。


作家名 中村善策
作品名 大沼と駒ケ岳

<作品>
サイズ:SM(22.7×15.8cm)。
技法:キャンバスに油彩。
署名:画面右下にサイン、キャンバス裏にタイトル・サイン、額裏に共シール。
状態:良好。

<額縁>
サイズ:50.7×44cm。
状態:若干の打ち傷・すり傷あり。
その他:ガラス、さし箱、黄袋。

<略歴>
中村善策(なかむら ぜんさく)1901年(明治34)~1983年(昭和58)
1901年:北海道小樽市生まれ。
1916年:小樽洋画研究所。
1924年:上京し、川端画学校で安井曾太郎、石井柏亭に師事。
1925年:第12回二科展初入選、道展創立会員。
1936年:二科展特待受賞。
1937年:第1回一水会展に出品し、会員となる。
1946年:日展出展。
1948年:文部省が作品買い上げ。
1961年:東京国立近代美術館が作品買い上げ。
1968年:日展出品作で、日本芸術院賞を受賞。日本芸術院が作品買い上げ。
1980年:日展参事。
1983年:没

矢崎 千代二 「BATAVIA」 パステル画 F3号
矢崎 千代二 「BATAVIA」 パステル画 F3号

SOLD OUT

¥ 50

木下孝則 「バラ」 油彩画 4号
木下孝則 「バラ」 油彩画 4号

¥ 30,000

作品名 バラ
作家名 木下孝則

<作品>
サイズ:F4(33×24cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:作品左下にサイン
状態:良好ですが、作品作成時についた(つけた?)と思われるライン状の痕跡があります。(画像5)

<額縁>
サイズ:51×42cm
状態:所々に小さな擦り傷あり
その他:ガラス・差し箱

<略歴>
木下孝則(きのした たかのり)1894(明治27)年~1973(昭和48)年
1894年 東京都に生まれる
1917年 京都帝国大学経済学部入学
1921年 二科展初入選
1921年~24年 渡仏
1925年 二科展二科賞
1928年~35年 渡欧
1936年 二科会退会 一水会創立に参加
以後、日展に出品、審査員、評議員、委員などをつとめた。
1958年 日本芸術院賞
1973年 神奈川県で逝去

最終値下げ! 服部和三郎「薔薇と小花」 油彩  12号 2012年作
最終値下げ! 服部和三郎「薔薇と小花」 油彩  12号 2012年作

28%OFF¥ 34,560

 クラシカルな落ち着いた雰囲気で、どの部屋に飾ってもマッチしやすい作品です。

作家名 服部和三郎
作品名 薔薇と小花

<作品>
サイズ:F12(60.6×50.0cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:作品右下にサイン。キャンバス裏に画題、署名、制作年(2012年)。
状態:花瓶にわずかにアタリかと思われる箇所がありますが概ね良好
<額縁>
サイズ:76.5×65.5cm
状態:擦り傷ありますが概ね良好
透明アクリル板あり
かぶせ箱
<作家略歴>
服部和三郎(はっとり わさぶろう)
内田巌、竹谷富士雄(藤田嗣治の直弟子)に師事
1930年 兵庫県淡路島生まれ。
1953年 新制作協会展に初入選
協会賞 新作家賞 日本画廊協会賞展 奨励賞受賞
1997年 東京国際美術館にて「服部和三郎自選展」
個展58回