期間限定割引

山口和男 「備前と椿」 油彩画 F4号
山口和男 「備前と椿」 油彩画 F4号

15%OFF ¥ 29,750

作品名 備前と椿
作家名 山口和男

<作品>
サイズ:F4(33.3×24.2cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:左下にサイン。キャンバス裏にサイン、タイトル。
状態:良好

<額縁>
サイズ:49×40cm
状態:若干の擦れがあります。
その他:透明アクリル、差し箱、黄袋

<略歴>
山口和男(やまぐち かずお)
1950   神奈川県に生まれる
1969~72 お茶の水美術学園にてデッサンと油彩画を学ぶ
1974   中央大学商学部卒業
1979   渡欧
1986   日洋展奨励賞受賞
1997   中日現代美術通鑑(中国国際名人研究院辞書編輯部編)に作品掲載 
2000   第5届世界学術貢献奨作品金質奨入賞 /世界文化名人成果金象奨入賞
2002   国際芸術産業展 THE AIR GALLERY  LONDON
2003   グローバル国際芸術貢献賞金賞/世界芸苑精鋭卓越成果賞
2006   グローバル国際芸術貢献賞金鼎賞/世界芸苑精鋭卓越成果賞


<個展>  
池袋東武(21回)はじめ各地で多数開催               

【プレゼント付き】久野和洋 「沈丁華」油彩画 10号
【プレゼント付き】久野和洋 「沈丁華」油彩画 10号

15%OFF ¥ 61,200

 この作品ご購入の方には、久野和洋画集(求龍堂:定価6,156円:画像5枚目)をプレゼントいたします。

作品名 沈丁華
作家名 久野和洋

<作品>
サイズ:P10(53×40.9cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:画面左下にサイン、キャンバス裏枠に作家名・画題・制作年(1984年)
状態:概ね良好です。(画像には白い花瓶および周囲に細かい光の反射が写り込んでいます)

<額縁>
サイズ:61×49cm
状態:多少の傷はありますが鑑賞用に全く問題のない程度です。
その他:透明アクリル、差し箱

<略歴>
久野和洋(くの かずひろ)
1938年 愛知県名古屋市生まれ。
1963年 武蔵美術学校第二本科西洋画科卒業。
1965年 武蔵野美術学校本科美術科卒業。
1967年 第10回安井賞候補新人展入選。
1970年 初の個展を開催。
1973年 パリ国立高等美術学校(エコール・デ・ボザール)に招待研究生として留学。
1976年 帰国
1982年 第34回立軌展に招待出品、同人推挙。
1991年 文化庁芸術家在外研修員としてイタリアに研修。
1999年  河北倫明賞受賞
2002年 武蔵野美術大学教授となる。
2008年 『久野和洋画集』(求龍堂)を刊行。 
個展や美術館での企画展開催。

【主な作品収蔵】
東京都現代美術館、府中市美術館、練馬区立美術館、武蔵野美術大学美術館、群馬県立館林美術館、佐久市近代美術館、愛知県美術館、名古屋市美術館、刈谷市美術館、豊田市美術館、豊橋市美術館、岡崎市美術館、高浜市かわら美術館、宮崎県立美術館 ほか

宮永岳彦 仮題(生け花) 水彩画 色紙サイズ
宮永岳彦 仮題(生け花) 水彩画 色紙サイズ

20%OFF ¥ 39,040

貴婦人の肖像画など現在でも人気が高い宮永岳彦画伯ですが、「ぺんてるくれよん」のイラストなど童画の第一人者でもあります。

作品名 画題なし(仮題:生け花)
作家名 宮永岳彦

<作品>
サイズ:色紙(27×24cm)
技法:色紙に水彩
署名:作品右下にサインと印
状態:わずかに薄いシミがありますが、概ね良好
<額縁>
サイズ:45.5×42.5cm
状態:数カ所小さな傷があります。
ガラスあり
あわせ箱

<略歴>
宮永岳彦(みやなが たけひこ)1919年(大正8年)~1987年(昭和62年)
1919年 静岡県生まれ
1931年 名古屋市立工芸学校入学
1936年 松坂屋名古屋本店入社
1942年 第29回二科展に初入選
1946年 松坂屋銀座店宣伝部勤務
1972年 二紀会理事就任
1974年 秦野市功労者表彰受賞
1979年 日本芸術院賞受賞
1986年 二紀会理事長就任、紺綬褒章受章

市川加久一 「唐荷を望む」 油彩画 F6号
市川加久一 「唐荷を望む」 油彩画 F6号

20%OFF ¥ 22,400

作品名 唐荷を望む
作家名 市川加久一

<作品>
サイズ:F6(41.0×31.8cm)
技法:キャンバスに油彩
署名:作品右下にサイン、キャンバス裏に画題と署名
状態:良好
<額縁>
サイズ:61×51cm
状態:わずかなスレがありますが概ね良好。ガラスあり
さし箱・黄袋付き
<略歴>
市川加久一(いちかわ かくいち)明治38(1905)~昭和63(1988)
1905年 三重県生まれ。師・高間惣七。
旺玄会常任委員、関西旺玄代表
渡欧、個展多数開催。
1983年 鳳美社から市川加久一画集刊行