水彩・版画・その他

矢崎 千代二 「BATAVIA」 パステル画 F3号
矢崎 千代二 「BATAVIA」 パステル画 F3号

¥ 37,000

作家名 矢崎千代二
作品名 BATAVIA

<作品>
サイズ:F3号(27.3×22cm)
技法:紙にパステル
署名:画面左上にサイン、制作年1934年、画題。
状態:経年による薄やけ、わずかな汚れ。

<額縁>
サイズ:44.5×38.5cm
状態:額縁に若干のすり傷など経年感があります。
その他:ガラスあり、箱なし(輸送用の箱を用意します。)

<略歴>
矢崎千代二(やざき ちよじ)1872(明治5)年~1947(昭和22)年
1872年 神奈川県生まれ
1897年 東京美術学校西洋画科専科入学
1900年 卒業
      
1903年 第5回内国勧業博覧会にて「鸚鵡」3等賞
     渡米し、その後ヨーロッパを巡歴
1909年 帰国
1916年 中国、ヨーロッパと渡りパリを拠点に滞在
     インドやアジア各地を転々とする
1926年 帰国
1930年 南米各地にスケッチ旅行
     中国、ジャワなどを巡歴
1934年 帰国
1942年 満州へ、その後北京へ渡る
1947年 北京で逝去

宮永岳彦 仮題(生け花) 水彩画 色紙サイズ
宮永岳彦 仮題(生け花) 水彩画 色紙サイズ

10%OFF ¥ 43,920

貴婦人の肖像画など現在でも人気が高い宮永岳彦画伯ですが、「ぺんてるくれよん」のイラストなど童画の第一人者でもあります。可愛らしくふくよかに描かれた童女の顔と黄色い花の生け花は運気を上げる幸福感のあるラッキーモチーフです。

作品名 画題なし(仮題:生け花)
作家名 宮永岳彦
当店売出し価格 48.800円

<作品>
サイズ:色紙(27×24cm)
技法:色紙に水彩
署名:作品右下にサインと印
状態:わずかに薄いシミがありますが、概ね良好
<額縁>
サイズ:45.5×42.5cm
状態:数カ所小さな傷があります。
ガラスあり
あわせ箱

<略歴>
宮永岳彦(みやなが たけひこ)1919年(大正8年)~1987年(昭和62年)
1919年 静岡県生まれ
1931年 名古屋市立工芸学校入学
1936年 松坂屋名古屋本店入社
1942年 第29回二科展に初入選
1946年 松坂屋銀座店宣伝部勤務
1972年 二紀会理事就任
1974年 秦野市功労者表彰受賞
1979年 日本芸術院賞受賞
1986年 二紀会理事長就任、紺綬褒章受章

【プレゼント付き】加山又造 「三つの苺」 銅版画(メゾチント、ドライポイント) ED95部
【プレゼント付き】加山又造 「三つの苺」 銅版画(メゾチント、ドライポイント) ED95部

¥ 50

SOLD OUT